K-1Barブログ



カテゴリ:K-1ネタ( 2 )


K-1MAX Final-16 in 国立代々木

前回のストーリミングによる生発表から、いつまでたってもマッチメイクの続報が聞こえてこないもんだから

「あれぇ、おかしいなぁ、、、・・・・みょーに変だなぁ・・・」

と稲川淳二になってたとこでしたが、

最近になってようやく、あたし気づいちゃったんです。





・・・・これで全部か。


てか、ヤバイやろこれ。ベスト16クラスの海外勢がクラウスだけって・・・。
[PR]
by k1maxbar | 2010-06-26 22:49 | K-1ネタ

中島弘貴

中島弘貴
~プロフィール~
・1988年生まれ(21歳) 身長/176cm
戦績14戦13勝1敗(9KO)
プロキャリア/2006年デビュー(約3年半)

~スタイル~
・プレス型ファイタータイプ
・攻撃比率/パンチ8:キック1:ヒザ1

・いわゆる、自分のペースを作りだしてポイントを稼ぐといったタイプではなく、とにかく劣勢に回ろうがダメージを被ろうが絶対の自信を持つ右ストレート一発で全てを清算するというスタイル。
得意なタイプは耐久力・ディフェンス面に不安を抱える選手全般。相手が左を打ったら相打ち覚悟で右をかぶせてくる強引さは、特に同じファイタータイプでタフネスに劣る相手には脅威。

アマチュア的、ムエタイ的な戦い方とは正反対の勝ち負けのはっきりしたプロ向きのスタイル。一撃必倒のパンチは絶対的な武器であるとともに、プロとしても最大の魅力で試合は常に緊張感にあふれ、見ている者を飽きさせない。
ただ、プレス型のファイタータイプということで、どうしても被弾は多くなるため晩年の耐久力低下は免れないか。


=プレス型ファイタータイプ=

・当てはまる主な選手(ドラゴ、シャヒッド、カース、ピーター・アーツ)

・身体の頑強さにモノを言わせてプレスをかけながら重い攻撃を叩き込む重戦車タイプ。
骨格の太さから敏捷性とハンドスピードでは他の選手よりも劣るため、相手の動きを止める手段としてカウンタージャブを用いることが多い。
[PR]
by k1maxbar | 2010-04-06 23:57 | K-1ネタ


海外キックの試合予定・結果等...
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31