K-1Barブログ



2009年 03月 30日 ( 1 )


[ボクシング] グレゴリー、エルミス、ビリッチ、ボレイコ

~France Heavyweight Title~ @フランス、4/23
グレゴリー・トニーvsマウラン・ラウリシェ  BOXREC

~ボクシング8回戦~ @スペイン、5/29
アンテ・ビリッチvsTBA  BOXREC

~ボクシング8回戦~ @ドイツ、4/16
カグリ(マイク)・エルミスvsPredrag Radosevic  BOXREC

~ボクシング6回戦~ @イギリス、3/27
○Kreshnik Qato[UD]●ユーリィ・ボレイコ  BOXREC

~ボクシング4回戦~ @ドイツ、2/27
△カグリ(マイク)・エルミス[ドロー]△Lukasz Wawrzyczek  BOXREC

・・・マイナーどころも含めてあらかたK-1選手のボクシングの試合予定/結果を書き出しておきました。注目はここまで9戦して全勝全KO中とナニゲにすげー記録をばく進中の元ドアマン、トニーさん...。知らぬ間に空位のフランスヘビー級タイトルに挑戦するまでになっておりました。もともと、フランスはムエタイだけでなくボクスも盛んですから、仏出身のムエタイ選手でもサリやスカボロスキーのようにパンチの巧い選手が多いんですな。

前回、バルティックタイトルに挑戦の機会を与えられたユーリィ・ボレイコは予想通りそのタイトル戦で敗北を喫し、また再びかませへと転落した模様...。

また、シャヒッドに実質判定勝ちしていたというドイツのカグリ・エルミスがビリッチ戦以降から立て続けに試合を組まれていますが、結果はあんまり芳しくありません・・。リンク先を見てもらえば分かるとおり、これまでの勝率もイマイチです。エルミスはけっこうパンチは巧いように見えたけど、本家と対戦したらこんなもんなのかなぁ、という印象。

P.S ・・ちなみに管理人がこうしたK-1選手の記録を見つけるのは、ほとんどが偶然であります。定期的にチェックしてる選手というのは初めこそ2~3名でしたが、偶然、同日の同イベントに見知った選手が出場していたとか、ある時には管理人のお気に入り選手との対戦が予定されていたりしたことも何度かあり、それ以降もともとチェックしていた選手同様にマークしておるのです。この間、アンテ・ビリッチと対戦したカグリ・エルミスなんかがまさに典型例・・・ボクレコの方では登録名も違っていたし・・。
[PR]
by k1maxbar | 2009-03-30 00:22 | ボクス


海外キックの試合予定・結果等...
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29