K-1Barブログ



08'.4 ドイツ・トーナメント、ポルトガル試合結果

K-1 Wuppertal  4/5、@ドイツ
~8-Men Tournament -72Kg~
○オギュン・ゼスリーvs●スティーブ・ノイマン
○カラ・ムラットvs●アンドレ・ブリュール
○ユーセフ・オアーニニvs●アレックス・シュミット
○ファヒット・アースランvs●パコ・コスニキャク
=準決勝=
○カラ・ムラットvs●オギュン・ゼスリー
○ユーセフ・オアーニニvs●ファヒット・アースラン
=決勝=
◎ユーセフ・オアーニニ[1RKO]●カラ・ムラット

・・・この面子であればシュミットが優勝かな?と思ったら、一回戦であっけなくコケてしまいました(1RKO負け)。結局、そのシュミットを下したオアーニニがそのまま優勝。決勝の相手はザンビディスとも対戦経験のあるムラットという選手でしたが、こちらも1RKOでの圧勝。

Chitalada Showdown 4/5、@フィンランド
◎アンテロ・ヒニネン[2RKO]●クンスック

Champions League 4/4、@ポルトガル
◎アーヌルド・シウバ[TKO]●オマール・テキン
◎ジョアオ・ディオゴ[KO]●ヒューゴ・オリベイラ
○フンベルト・エボラ[判定]●ミハエル・アンドラーデ

この大会のメインとなった地元の星アーヌルド・シウバとゴールデングローリー所属オマール・テキンの一戦はテキンの試合放棄により決着・・・というなんとも消化不良な形で幕を閉じたようで・・・。観客も対戦相手のシウバもこれには憤慨していた、、というけど・・・・まあ、地元の人間の書き込みなので、まるごと鵜呑みにはできないかな。
[PR]
by k1maxbar | 2008-04-07 01:55
<< トミ・カルトゥネン、シャヒッド 08’.3 ポルトガル、オース... >>


海外キックの試合予定・結果等...
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30